診療の

ご案内

診療時間

 

休診日:日曜日・祝日

土曜日は混雑のため、初診の受付をしておりません

再診の方は予約不要です。直接お越しください。

 

受付時に番号券をお渡しします。ご自分の番号が表示されたら、中待合へお入りください。

原則的に、名前の代わりにその番号でお呼びしますので、診察後も会計終了まで番号券をお持ちください。

院内モニターや皆様のスマートフォンで現在の呼び出し番号や待ち時間の目安が確認できます。

ご不明な点は受付までお問い合わせください。

診療科目

心療内科、精神科

対象となる主な疾患

うつ病、不安障害(パニック障害、強迫性障害、社交不安障害など)、不眠症、認知症、摂食障害、躁うつ病、統合失調症、発達障害など、ストレスや脳の病気による心身の不調全般

 

 

当然ながら、こころの機能は脳で調整されています。強度のストレス状態が続くと脳内に分子レベルの変化が生じ、様々な心身の不調を引き起こします。

 

当院では、患者さんの生育歴や病前性格を踏まえた上で、ストレス因となっている心理社会的問題を整理し、対処法を考えます。

 

こうした精神療法を実施するにあたって、不安・気分の落ち込み・混乱などが目立つ場合は合理的思考が難しいため、ガイドラインに基づいた安全性の高い薬物療法も併用します。有効性が期待できるならば漢方薬処方も可能です。

 

限られた診察時間ではありますが、的確な診断と対応を心掛けております。

 

慢性化を防止し心地よい社会活動に戻れるよう、当院では心のリハビリにも注力しています。復職や再就職を目指す方にはリワークプログラムや社会技能訓練 (SST) などのデイケアプログラムを強くお勧めします。

 

在宅療養のサポートが必要な方には訪問看護もご活用いただけます。

 

また、入院や身体面の精査が必要な方は適宜、他医療機関へ紹介させていただくことも可能です。